flickr_DrShapero

2012年に発生したサンディフック小学校での銃乱射事件を受け話題となった、
ビデオゲームと暴力の関係性の研究ですが、ステッソン大学の心理学博士が
興味深い調査結果を発表しています。

Ferguson氏は、暴力的なゲームや暴力的な映画が長期にわたって
増え続けてるのにもかかわらず、暴力事件は減少している
と指摘しています。
1996年から2011年にかけて発売されたESRBが指定する暴力的なゲームと、
若者の暴力事件の発生件数を調査した結果、有名な暴力的なゲームが発売された
年は、若者の暴力事件が減少している
ということがわかったそうです。

Ferguson氏は、このような間違った認識により社会の限られたリソースが
必要のないものに注がれているのではないかと懸念しており、この調査結果が
本当に重要な問題に目を向けるための助けになるだろうと語っています。

http://www.inside-games.jp/article/2014/11/08/82371.html




それみたことかっ! (`・ω・´) カッ!


Nmytxtjx

知ってた

そりゃゲームだろうと捌け口があった方が
実際に行動に及ぶ奴は減るだろうな


ほれ見たことか! 思考を止めてはならない。目を閉じてはいけない。
問題を見知らぬものに擦り付けてはいけない。


こういうのってゲームだけじゃないよなっていう



(ゲームのせい) 「暴力的なテレビゲームは子供の攻撃性を高める有害なもの」という研究結果






(新品本体)(PS4) プレイステーション4(GTA5同梱版) 2014年12月11日発売【遊戯堂】【楽ギフ_包装選択】
(新品本体)(PS4) プレイステーション4(GTA5同梱版) 2014年12月11日発売【遊戯堂】【楽ギフ_包装選択】