91013699

スクウェア・エニックスが公開した2014年の年間レポートの中で、同社のMMORPG
三作「ファイナルファンタジーXI」「ドラゴンクエストX」「ファイナルファンタジーXIV」
月額課金者数の合計は約100万人であることが明らかになった。

それぞれのゲーム事の課金者数は不明だが、3タイトルが堅実な収益基盤を
もたらしているとのこと。

015712
2014年の年間レポート
http://kultur2.blog.fc2.com/blog-entry-2650.html




100万人とだけ言われるとピンと来ませんが、これを数字に直すと
スクエニ月額課金平均額がユーザー1人あたり約1300円。
月額1300円を支払うユーザーが100万人居る計算では、
なんとスクエニの月収は約13億円という巨額になります。

さらにここに追加課金アイテムやら、何やらで細々追課金分が乗っかってくるので
同社のMMORPG三作だけでかなりの収益になっていることは間違いありません。

コンシューマ売り切りのRPGより、インターネットに接続するアイテム課金制が
如何に美味しいかよく分かる話ですね。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

でもオフラインで遊べる無課金RPGも見捨てず出し続けてください、お願いします




【予約販売】3DSソフト ファイナルファンタジーエクスプローラーズ
【予約販売】3DSソフト ファイナルファンタジーエクスプローラーズ


入金不要ボーナスのリストはこちら