2011年11月3日発売予定のみんなが待ってた3DSに大本命タイトル
スーパーマリオ3Dランド」が、ついに本日発売!(`・ω・´)
これまでにない面白さ、この面白さはヤバイ!速攻レビュー!

予約していた商品が到着。配達は午前中指定にしてました。
待望のマリオ最新作をついにゲット。もう既に嬉しい。

DSC07845

開封。内側の四角穴全部にマリオキャライラスト。芸が細かい。

DSC07847

最初に本体更新が必要になります。
「同意する」をタッチして、まずはアップデート。

DSC07851
DSC07852

更新完了。
「すれちがい通信」をONにすると、すれちがった人からプレゼントを
受け取ることができます。もらえる物はもらう。ここは有効に設定。

DSC07856

DSC07857

準備完了、ついにゲームスタート!

DSC07859
DSC07849

まずはオープニング。またクッパにさらわれるピーチ姫。
いい加減に少しは警戒したほうがいい。

DSC07860

「またかよ、おい・・・」とマリオ登場。ピーチ姫を助けに行きます。
シリーズ初の裸眼3D立体視マリオワールドが広がる!

DSC07861

おお、なんだこれ超面白い!!(`・ω・´)

ゲーム開始1分ですぐにゲーム全体の雰囲気は掴めますが、ビックリしました。
ステージには奥行きがあり3Dワールドになっていますが、マリオギャラクシーよりは
控えめな3D、ニュースーパーマリオの2D世界とは別物でありながら、
その世界観はしっかり継承されています。
サウンドにファミコンのスーパーマリオ3の曲が使われシリーズの集大成のような作品に。
この面白さは予想以上!

DSC07863
DSC07864

今回は、たぬきマリオが大活躍。
しっぽを使ったアクションで空を飛び、敵を蹴散らします。
アクション要素も壁を蹴っての連続ジャンプ、ジャンプしてからのヒップドロップなど
これまでのアクションが健在。
マリオシリーズをプレイしたことがあるユーザーなら戸惑うことなくプレイできます。

DSC07866

「おっ」と思ったのは双眼鏡。
これから進んでゆくルートが、ステージに設置してある双眼鏡で確認できます。
これが初めどうやって使うのか分からなかったのですが、コントローラーを
動かして視点を変えるのではなく、本体を実際に傾けて視点を操作します。
ちょっとしたことですが、けっこう新鮮な驚き。

DSC07867

また、ステージに仕掛けられた立体視を活かした視点のトリックが秀逸。
たとえば下画像のような場面のとき普通に上まで登っていけそうですが・・・

DSC07890

実際登るとマリオが裏側へ影になり、ブロックを登れません。

DSC07889

ここで視点を変えて納得。
斜め視点からは繋がっているように見えますが、実際はブロックが繋がっていません。
なるほど、3DS版マリオならではです。

DSC07891

ファイアマリオも登場。ステージの仕掛けも立体的に。

DSC07876

パックンフラワーの墨吐き攻撃も画面いっぱいに。マジで視点塞がれます。

DSC07873

3Dになったぶんだけ、クリボーが少々踏みにくくなりました。
とはいえ当たり判定は大きいので、あまり問題にならないレベル。

DSC07870

逆に最初から踏ませないような登場の仕方のクリボーも登場。
こういった場合はしっぽでだるま落としのように崩して退治。面白い。

DSC07881

ほかにもステージ最後のクッパとの対決が横ではなく縦視点に変更されたりと
見どころ盛りだくさん。これはハマります。

DSC07872

個人的にはこれまでのマリオ作品も全部楽しんできたのですが、
3DS版マリオはまた違った印象で、数あるシリーズの中でもトップクラスの
面白さだと感じています。
マリオファンはもとより、これまでマリオ作品に触ったことがない人にもオススメ。
子どもから大人まで、幅広く楽しめる作品となっています。

買って損なしな超良作なので、3DSユーザー、3DSを持っていない人は本体を
買ってでもやる価値ありなので、ぜひ試してみてください!(`・ω・´)
お疲れさまでした。

【中古】【ゲーム ニンテンドー3DS】スーパーマリオ3Dランド(ニンテンドー3DS)【中古】afb
【中古】【ゲーム ニンテンドー3DS】スーパーマリオ3Dランド(ニンテンドー3DS)【中古】afb