待ちに待ったiPad2 が、2011年4月28日本日ついに発売。
話題のものは発売日に手に入れないと気が済まない。
走り回って先ほどようやくゲットしてきました。
恒例の箱開け速攻レビュー。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ

いきなり本日発売決定でふられても困ります。
ネット注文の予定だったのですが、ネット予約は29日から。
もう出ているというのがわかっていると、待ちきれません。
昼過ぎから近所の家電やショップに走り、探し回りました。

55

探すこと4軒目。店員に尋ねると「まだ在庫がございます」ということでついに発見。
やった、ついに手に入る。
自分はイーモバイル ユーザーなので、選択はWif-Fiモデル一択。
あとは何GBにしようかと考えてたら「すいません、選ぶことはできません」



・・・ほう。

tt

「では16ギ・・・」「32GBのWifi + 3G モデル以外ございません」

・・・ほう。

6y

まぁいろいろ余計ですが、32GBあれば音楽とか動画とかいっぱい入るし、
3Gならせっかく買ったイーモバイルを持ち歩かなくても済みます。
もうこれ以上、店を回っても手に入る保証もないので承諾。
Wifi + 3G モデルを購入することに決めました。

購入を決めると、購入に関しての注意やら、お支払いプランやらいろいろ説明され
2ページくらいの規約書にサインやチェックを入れさせられます。

6y (2)

「iTunes というものがありまして、これをパソコンと接続して連動いたしまして・・」
と一生懸命なのはいいんですが、知っていることを長々聞かされるのは結構嫌なもんです。
けれど「知ってます」とは言えず「はい、はい」と返事をしてしまう自分。

最後まで気になりつつ、どうしても聞けなかったんですが、新人ぽかった店員さん。
「アイテュース」ってなんだったんでしょうか?(`・ω・´) 
・・・ひょっとして「iTunes(アイチューンズ?)」

そんなこんなでようやくゲット。
ついに箱開けです。

44

出ました。これが話題のiPad2。
中国産のパチモノではありません。本物です。
色だけは選べたのでホワイトを選びました。

24

今回、本体カラー以外選ぶ余地のなかった自分が購入したのは
Wif-Fi + 3G モデルの32GB。
iPad2 には16GB、32GB、64GBと3モデルあり、それぞれWif-Fiデルと
Wif-Fi + 3G モデルの計6モデルあります。
念のため言っておきますが、イーモバイル を持っている人に3Gはほぼ不要です。
選択時、お間違えのないように。

004679
Apple Store

下画像が初代iPadと並べてみたところ。白もいい感じ。

e

初期設定で既にネットに繋がっています。
Safariを開いてビックリ、速いです。iPadの魅力、ネット接続が手軽で高速。
このスピードと手軽さはノートPCでは敵いません。

DSC05806

YouTube再生も問題なし。音声もクリアです。

DSC05807

DSC05808

iPad2 は初代iPadに比べ性能がいろいろとアップ。
主な変更点はプロセッサが高速になったこと (1GHz デュアルCPUコア)、
グラフィックも最大9倍まで高速化されたこと、前後にカメラがついたこと、
また従来より33%薄い8.8mm厚になり、重量もWi-Fiモデル で約80g、
3Gモデルで100gほど軽くなりました。
さらに三軸ジャイロを内蔵したことなど細かなハードウェアの変更があるほか、
全体を覆わないスマー トカバーなど一部のアクセサリは iPad 2専用のものになっています。

何はともあれ無事ゲット。
ようやく手に入れた待ちわびたお宝タブレット。これからゆっくり弄ってみたいと思います。
やっぱり言葉や写真だけでは、iPad2の魅力は伝わりません。
現在、取り扱い店舗の店頭では、大抵展示デモンストレーションを行っているので
見かけることがあれば一度触ってみてください。
初めて触る人ならきっとその洗錬されたスムーズな動作に感動すると思います。
お疲れ様でした。
Apple Store