記録的な予約台数で注目の的になった新型iPadがついに発売!
性能を大幅に向上させた新型iPadの実力は如何に?
速攻購入レビュー!(`・ω・´)

ccd6727f

この光景もアップル新作発売日には既にお馴染みになった感がありますが、
今年もまた、新しいiPadを求める人たちが銀座に行列を作りました。
午前7時の段階で東京・銀座のアップルストア前には既に300人以上の人たちが
列をなしていたとか。まだ寒いのに皆さん凄い気合いです。
http://0taku.livedoor.biz/archives/4142667.html

そんな中、自分は銀座まで行っている時間もなく、かといって当日どうしても
手に入れたいので、地元の電機屋でiPadを取り扱っている店をあたることにしました。
銀座ほど拓けている街ではないので、ライバルは少ない。
1番乗りで入れば1台くらいなら絶対にゲットできるはず。

というわけでやってきたのは早朝のヤマダ電機。
駐車場に車はなく、人っ子一人いません。そして相当寒い。

IMG_3717

出入り口を確認すると、「1階正面入口からご案内します」の文字。
開店は10:30から。まだ開店までに相当時間あります。そして本当に寒い。

IMG_3718

震えながら1階にまわり、開店を待ちます。
ほかに並んでいる人はおらず、予定通り1番乗りではありますが
しばらく待っても誰も来ないのでかえって不安に。
iPadを求めるユーザーは実は自分が思っているほどおらずけっこうマイナーなのか、
それとも予約分ですべて埋まってしまっているのをみんな知っていて来ないのか。
後者の場合、今なら寒さと絶望感で即死できるレベルです。

IMG_3719

1時間ほど経過したところで人影を店内に発見。
今並んでいるのはまったくムダな行為なのか、それとも事前調査通り
ちゃんと当日分も確保してあるのか。
本当はこういうの苦手なんですが、意を決して大きな声で聞こえるように話かけました。

「すいません、今日新しいiPadの発売日ですが、当日分残ってますか?」
ほどなくして、人影が自動ドアに近づいてきて応答してくれました。
「あだしゃ店のことわかんないから、はぁ、そこさどいて」
60過ぎくらいの清掃のオバちゃんにどかされ、足元にモップをかけられました。
よし。だから知らない人に声かけるの嫌なんだ。

さらに1時間くらい経過したところで再び店内に人影を発見。
今度は大丈夫、モップは持っていません。
ほどなくして、人影が自動ドアに近づいてきて応答してくれました。
応対は良かったのですが、内容は微妙。
新型iPadは昨日の夜まで店頭予約受け付けをしており、在庫をちゃんと調べねば
はっきりとは言えないが、当日分はもうないかも知れない。
あっても2、3台で、まだ開店前なので店が開いてから直接ショップ店員さんに
確認して欲しい、とのことでした。

あるかどうかが確実でないので予定変更。
嫁を呼び、代わりに並んでもらい自分は近くのコジマ電機へ。
コジマの方が開店が30分早いので先に確認できます。

IMG_3722

駐車場到着。誰もいません。

IMG_3723

「おとうさん犬」発見。ソフトバンク系商品は取り扱っている様子。

IMG_3724

しばらく待って開店。
店内に入り、早速店員に聞いてみました。
しかし答えはノー。この店でiPadは取り扱っていないそうです。残念。

もう他の店に回っている余裕はナシ。こうなったらヤマダにかけるしかありません。
10時30分、ついに開店したヤマダ電機に1番乗りで乗り込みます。
iPadコーナーあり、新型iPadのサンプルも確認!

IMG_3727
IMG_3728

「すいません、今日新しいiPadの発売日ですが、当日分残ってますか?」
早速ショップ店員をつかまえ聞いてみると、難しそうな顔をしてから
在庫確認で店の奥へ消えました。
運命の待ち時間。はたしてあるのかないのか。

戻ってきた店員、にっこり笑って「ありました」
ホッと胸を撫で下ろした瞬間です。

家に帰り新型iPadを袋から取り出します。これが新型iPad。
ようやく手に入れることができました。

DSC08769
DSC08770

初代、iPad2と並べてみます。大きさ変わらず。
電源を入れてみると大きく「iPad」の文字。起動画面が変わったようです。

DSC08774
DSC08775

とりあえず初期設定を済ませ、軽いおさらいをしてみます。
まず今回の新型iPad、多くは「新しいiPad」と報じられていますが、正式名称は
「新しいiPad」でも「iPad3」でもなく、ただの「iPad」です。
なぜここでアップルが基本に戻ったのかは謎ですが、正式には
“「iPad」(第3世代)” と記載されるのが1番正解なようです。

またいまなにかとアップル関係では日本語に正式対応した「Siri」が話題で、
当然新型iPadに搭載されているものと思われがちですが、実は
新型iPadにSiriは搭載されていません。
iPhone 4Sの売上を伸ばすためではないかと推測されています。

また、ソフトバンクのiPad WiFi + 4Gは、日本では当面
3Gネットワークでしか利用できない
という点も覚えておいてください。

さらに初代iPad、二代目iPad(iPad2)と軽量化を進めてきたアップルなので
当然最新の新型iPadはもっとも軽く思われがちですが、実は
新型iPadはiPad2よりも重いです。
まぁ少しの差ですが、知っておいた方が良いでしょう。

iPad Wi-Fi 高さ:242.8mm、幅:189.7mm、厚さ:13.4mm、680g
iPad 2 Wi-Fi 高さ:241.2mm、幅:185.7mm、厚さ:8.8mm、601g
iPad 第3世代 Wi-Fi 高さ:241.2mm 幅:185.7mm 厚さ:9.4mm、652 g

iCloud を使って電話帳、住所録などのバックアプデータを
新型iPadのみで復元してみました。結果はスムーズに成功。
データ移行の問題はありません。

DSC08776

なにより期待していた2048×1536ピクセル、解像度が2倍になった
見やすい液晶。ピンチで拡大しても、ちっともドット欠けしません。
これはさすが。美しいです。

IMG_0004
IMG_0005

インターネットも高速。
ノートPC、ネットブック、デスクトップPC、どの機種よりも文句なしで最速です。

IMG_0002

さらにカメラ性能が大幅に向上しました。
背面カメラの静止画は500万画素。iPad 2の70万画素と比較して、
実に430万画素も増えています。


iPadを普段から写真撮影にも利用したいと考えている方なら、
値落ちしたiPad2ではなく、迷うことなく新型iPadを選んで下さい。
カメラ機能をアテにしながらiPad2を買うと間違いなく後悔します。
iPad2のカメラ機能は、発売当初から言われていますが本当にオマケ程度です。
その点、新型iPadのカメラ機能はちゃんとカメラとして満足できる仕上がりで
利用できます。

新型iPadで撮影した画像(クリック拡大・縮小なし版)
IMG_0001

最後に特筆すべき点はやはり動作の軽さ。
iPad、iPad2と比較するとすべての処理動作が非常に早いです。
これは搭載しているメモリの差が出ていると予想できますが、
iPad2の512MBメモリに対して新型iPadは1GBメモリを積んでいます。
動作が本当にサクサクです。

new-ipad1

というわけでこれからじっくり弄っていきますが、一応ここまで触ってみた
感じでの感想まとめ。
新型iPadは果たして買いか買いじゃないか?

現在iPadを持っていない、または初代iPadを持っておりiPad2を持っていない方。
買いだと思います。
初めてiPadに触る方にはいろいろなところで驚きもあり、
便利さもしっかり体感できると思います。
高い買い物ですが、それだけの価値は十分堪能できるはずです。

現在iPad2を持っていて特に不満もない方。
買わなくていいと思います。
iPad2からの変化点は上記の通りですが、もっと根本的なところ、
新鮮な驚きにもっとも欠けるモデルが今回のiPadだと思います。

カメラにこだわる方、動作にこだわる方はもちろん買うべきですが
「初代も2台目も買っているし、今回もせっかく出たから買っておこう」程度の理由なら
iPad2で十分じゃないかなと、個人的には思いました。

せっかくの最新モデルでSiriが使えない、WiFi + 4G(次世代高速通信)が使えない、
前より重くなったは、買わない理由に数えて良いと思います。
SiriもWiFi + 4Gもいずれ対応するだろうと予測はできますが、
それならそうなってからでも買うのは遅くないわけで、
現時点で急いで買い換える必要性は少ないと思います。

あくまで個人的感想。最後は各自で判断し、購入やスルーなど
検討してみてください。お疲れ様でした。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

1
iPad 購入 レビュー

ipad2 (2)
本日発売 iPad2 購入レビュー