002

ドイツ時間2012年8月15日,RazerはGamesconの会場で,液晶タッチパッド
搭載のゲーマー向けキーボード「Razer DeathStalker Ultimate」を発表した。

4.05インチサイズの液晶タッチパッド部は,そのままジェスチャ入力に対応した
入力デバイスとして利用できるだけでなく,10キーを表示させて10キーパッドとして
用いたり,液晶パネル内でSNSアプリケーションなどを独立して実行させたり
できるのが大きな特徴だ。
価格は249.99米ドルで,直販サイトおよび世界市場では2012年9月の発売予定。
メインキーボードはアンチゴーストの10キーロールオーバー仕様になっているという。



液晶パッチパッドというと,「Star Wars: The Old Republic」の
タイアップキーボードが搭載する「Switchblade UI」を思い浮かべる人も
いるのではないかと思われるが,Razer DeathStalker Ultimateで
採用されているのは同じものだそうだ。
005
液晶タッチパッド部の上に10個のボタンがあり,ここから各種アプリケーションを
呼び出し可能。ゲーム中にTwitterのタイムラインなどを追えるというのは,
場合によっては便利かもしれない
006

液晶タッチパッドの代わりに一般的な10キー部を採用した下位モデル
「Razer DeathStalker」も用意。
こちらは2012年第4四半期に79.99米ドルで発売予定。
http://www.4gamer.net/games/023/G002318/20120816001/

液晶タッチパッド搭載のキーボードが登場。
価格は249.99米ドル。日本では9月頃に登場予定なので、最先端キーボードを
ぜひ使ってみたいという方は要チェックです。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

Ph001292
「ドラゴンクエスト スライムキーボード」が意外なことに予約殺到中



follow us in feedly