4r (1)

日本が世界に誇るカルチャーである漫画、アニメ、ゲーム。
それらをより良く知るために日本語を学習したいと思っている人に向けた
日本語学習RPG『Koe』がKickstarterに登場し、目標額の35,000英ポンドを大きく
上回る62,683英ポンドを集めています。

『Koe』は『ドラゴンクエスト』や『ポケットモンスター』などJRPGと呼ばれるジャンルに
属するゲーム。日本の伝統的なRPGを踏襲しながら、楽しく日本語が学べるように
独自の戦闘システムを備えています。
「単語」がアイテムとして存在し、その組み合わせによって「言葉」を作り、敵を攻撃する
ことができ、より長い「言葉」の組み合わせを作ることで強力な攻撃を繰り出すことが
できるようです。

4r (2)

他にも「ひらがな」「カタカナ」の表が用意されており、表を使って様々な能力を
レベルアップしながら文字を学ぶことができます。例えば、共に戦う仲間として猫を
獲得した時「ね」と「こ」を組み合わせることによって、猫をレベルアップする
ことができます。



『Koe』は英国のダービー大学でゲームプログラミングを学ぶ学生Jitesh Rawal氏が
大学に通いながら開発をしているとのこと。Kickstarterによって集められた資金は、
開発環境の整備の他、ゲームに使われる楽曲や、3Dモデルを外部に委託するために
使われるようです。

学習を目的としながらもゲームとして面白いシステムを組み込んだ『Koe』は
PC/PS Vita/PS4/Wii U / Xbox Oneに向けて2015年6月のリリースを目指して
開発中。沢山の人が日本語を覚え日本の文化に触れる機会を得られると良いですね。
http://www.gamespark.jp/article/2014/03/27/47383.html

>目標額の35,000英ポンドを大きく上回る62,683英ポンドを集めています


それだけ集まるってことは、ソフトがぜひ完成して欲しいということですから、
やっぱりイギリス人て日本が好きなんでしょうかね?

なんだか照れる話ですが、マルチリリースでコンシューマ版もありますし、
もし日本でも発売される機会があれば・・・皆さんの日本人らしい“お返し”
心があればこのソフトはヒットするはず。 ( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯
日本語テーマのRPGだし本当に出るかも