『深夜廻』 より深みを増した“夜に潜む恐怖”が再び


727498

日本一ソフトウェアが、PS4/PS Vitaソフト『深夜廻』(しんよまわり)を正式発表、
その詳細を明らかにしました。

あなたを さらいに 夜がくる─『深夜廻』の物語

727501

夏休みが終わるころ。
ふたりの少女は裏山へ、花火を見に出かけました。
しかし、夜が更けるにつれ、帰り道がわからなくなってしまいます。
繋いでいた手を離した際に、ふたりははぐれてしまいました。
ふたりの少女は何者かが潜む不気味な夜の街を、勇気を振り絞って冒険します。

727502
000968000969

■ふたりの視点を入れ替えながら、物語は進む。
物語は、ふたりの少女たちを交互に入れ替わりながら進行します。
片方の少女の物語で行った行動や得られた情報は、もう一人の少女で
役立つこともあります。少女たちの物語は、幾重にも重なりながら進んでいきます。

727506
727507

ふたりの少女の頼りになるのは、手に持つ「懐中電灯」の光のみ。
探索を進めると、時には「何か」を見つけることがあります。

727508

■知恵を絞り、闇に潜むお化けから逃れる。
山の木陰、道の曲がり角、街灯の下などには、得体の知れない「お化け」が潜んでいます。
「お化け」は時として、悪意を持って少女を襲います。
「お化け」は必ずしも見えているわけではないので、少女の心臓音が聞こえたら要注意。
走って逃げる、アイテムを上手く使う、物陰に隠れるなど、状況に応じてうまくやり過ごしましょう。

727511

■より広く、深みを増した『夜廻』の世界。
727514
727515
727516
727517

◆初回限定版情報
727518
1.描き下ろし専用BOX(透明スリーブ&豪華三方背BOX)

2. アートブック(縦191mm×横135mm)
前作『夜廻』&『深夜廻』の設定画や、ゲーム・販促で使用されたイラストを収録したアートブック。

3.『深夜廻』前日譚
ユイとハルの二人の視点を交互に行き来するザッピング小説

https://www.inside-games.jp/article/2017/05/02/106949.html




日本一ソフトウェアが贈るホラーアクション最新作『深夜廻』がPS4とPS Vitaで
8月24日に発売決定!
前作、続編出せるほど売れたっけと思って調べたら前作は初週2万2000本でした。

http://ebitsu.net/archives/47030370.html
000787


『深夜廻』は2017年8月24日発売予定。価格は、PS4の通常版が6,980円(税抜)、
初回限定版版が8,980円(税抜)。PS Vitaの通常版が5,980円(税抜)、
初回限定版が7,980円(税抜)。

購入組からはなかなか評判良かったみたいなので、よりパワーアップした
続編 『深夜廻』に期待大です。 ( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

予約開始!!









follow us in feedly