TSUTAYAランキング5/29~6/4
001774
http://store-tsutaya.tsite.jp/rank/game.html?s=3

TSUTAYAランキング、今週1位は人気シリース最新作「鉄拳7」が
ブランドタイトルの名に恥じず、初登場1位。
現在マッチングやロード時間で騒がれていますが、売れたゆえに
ユーザーから意見が多かったというところでしょうか。
格ゲーが売れない時代でこの1位はさすが鉄拳、大したものです。

maxresdefault



【PS4】鉄拳7 プレイアブルキャラクター『エリザ』ダウンロードコード付&【初回封入特典】アーケード『鉄拳7FR』用アイテム【Amazon.co.jp限定】特典付 (アイテム未定)
バンダイナムコエンターテインメント
2017-06-01






今週2位にニンテンドースイッチに過去作の豪華パック「聖剣伝説コレクション」が登場。
1位と対照的にグラフィックにこだわらない、古き良きドット絵ですが
多くのユーザーに評価され、しっかりと結果を出しています。

この手のコレクションパックで売れたということは、「聖剣伝説」以外でも
シリーズ物のコレクションパックをスイッチで出してくる可能性出てきました。
自分のような懐古ユーザーには嬉しい傾向です。

001714


聖剣伝説コレクション
スクウェア・エニックス
2017-06-01







3位に同じくニンテンドースイッチ作品、4月末に発売された「マリオカートDX」が再浮上。
もともとジワ売れに強いタイプのタイトルですが、今作もしっかりとジワ売れが
続いている模様。マリオカートはいつの時代でも強し。


6190eda3


マリオカート8 デラックス【Amazon.co.jp限定】オリジナルポストカード(10種セット)付








4位は先週1位だった「イースVIII Lacrimosa of DANA」 が上位キープ。
Vita版が先行発売されていた「イース8」ですが、PS4版もしっかり売れて
結果は出しています。後発発売は正解だった模様。

ss03








5位にエクスペリエンスが放つ新作ホラーアドベンチャー「死印」が登場。
萌え要素のない新規IPホラーアドベンチャーという状況で、トップ5入りの出足はまずまず。
何本売れたでしょうか。結果は水曜のコンシューマランキング集計待ちとなります。

【動画】PSV「死印」 WebCMが公開!なんだこのCMwwww
032




今週は「鉄拳7」が無事結果を残せたことは予想通りとして、
特筆すべきは「聖剣伝説コレクション」が売れたこと。

移植のコレクションパックで売れるなら、開発費はかからないし古くからのファンには
嬉しいしでWin-Win、今後もこの手の過去作移植コレクションパックはスイッチに
増えてくるのではないでしょうか。
個人的には、FFコレクションパックは出してくれるなら欲しい。 ( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯




follow us in feedly