4Gamer.netより、恒例のコンシューマソフト週間販売ランキング
Top20発表。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ

コンシューマソフト週間販売ランキングTop20
(集計期間2017年5月29~6月4日
001860
001861


コンシューマソフト週間販売ランキング、今週1位は人気シリース最新作「鉄拳7」が
ブランドタイトルの名に恥じず、初登場1位。初週売上は5万8000本でした。

発売初日にマッチングやロード時間で騒がれましたが、
売れたゆえにユーザーから意見が多かったというところでしょうか。
格ゲーが売れない時代で1位は、さすが鉄拳、大したものです。

maxresdefault



【PS4】鉄拳7 プレイアブルキャラクター『エリザ』ダウンロードコード付&【初回封入特典】アーケード『鉄拳7FR』用アイテム【Amazon.co.jp限定】特典付 (アイテム未定)
バンダイナムコエンターテインメント
2017-06-01






今週2位にニンテンドースイッチに過去作の豪華パック「聖剣伝説コレクション」が登場。
1位と対照的にグラフィックにこだわらない、古き良きドット絵ですが
多くのユーザーに評価され、しっかりと結果を出し初週2万9000本。
開発費が殆どかかっていないこと考えると、まず黒字でしょう。

この手のコレクションパックで売れて黒字が出せるということは、「聖剣伝説」以外でも
シリーズ物のコレクションパックをスイッチで出してくる可能性出てきました。
自分のような懐古ユーザーには嬉しい傾向です。

001714


聖剣伝説コレクション
スクウェア・エニックス
2017-06-01







3位に同じくニンテンドースイッチ作品、4月末に発売された「マリオカートDX」が再浮上。
もともとジワ売れに強いタイプのタイトルですが、今作もしっかりと売れ続けており、
今週は2万本追加の累計48万8000本まで伸ばしました。
ハーフミリオンはもう決まったようなもの、発売されたばかりの本体普及台数を考えると
これは驚異的、マリオカートはいつの時代でも強いです。


6190eda3


マリオカート8 デラックス【Amazon.co.jp限定】オリジナルポストカード(10種セット)付








4位にPSVita新作「ツキトモ。-TSUKIUTA. 12 memories-」が登場。
個人的にはノーマークなタイトルだったのですが、腐女子需要が良かった模様、
この手のアドベンチャーで初週1万2000本は大したものです。
Vitaにはときどきこういうのあるから、侮れません。

【PSVita】ツキトモ。-TSUKIUTA. 12 memories-
バンダイナムコエンターテインメント
2017-06-01





逆に発売前から怪しげなPVで引っぱり、しっかりと宣伝しまくり、
体験版も好評でイケるのでは?と注目を集めた、エクスペリエンスが放つ
新作ホラーアドベンチャー「死印」は初週7000本と、タイトル通りお亡くなりに。

【動画】PSV「死印」 WebCMが公開!なんだこのCMwwww

これ自分も体験版やったのですが、普通に怖くて楽しめたのですけどねぇ。
まぁ、買うまでは至らなかったのですが、皆さんもそうだったのでしょうか。
口コミで後伸びないかな。

032







コンシューマハード週間販売ランキング
001862

(先週)
001684


今週は2位が入れ替わりPS4が浮上、2000台ほど上乗せて安定したセールス。
首位のニンテンドースイッチは不動ですが、逆に3500台ほど落としています。

ただしスイッチに関しては出荷すれば即完売状態は変わっていないので、
数千台範囲の数字の上下は、出荷調整による誤差の範囲でしょう。

スイッチに関しては夏~年末に向けて大幅な増産体制が告知されているので、
除々に品薄状態も改善されていく見込み。
そろそろ注目の「ARMS」お目見え、その後はイカ、モンハンが控えています。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



ARMS
任天堂
2017-06-16