「Assassin’s Creed Origins」 4Kプレイ映像




新情報
・Assassin’s Creed Originsは、紀元前49年前後の古代エジプトが舞台となる。
つまり、大ピラミッドの建設から2,000年以上が経過し、クレオパトラ7世が
王位についた直後、カエサルと元老院による内戦が勃発する時期の出来事が描かれる。

・Assassin’s Creed Originsは、マルチプレイヤーモードを搭載しない。

・Assassin’s Creed Originsは、シングルプレイヤー経験にフォーカスした作品となるが、
この経験の増強を図る何らかのオンライン要素が導入される。

・主人公Bayek以外に、別のプレイアブルキャラクターが登場する。
恐らく現代パートの主人公と思われるが、今のところ詳細は不明。

・プレイヤーが水中で動物を殺した場合、危険なワニやカバが流れ出した血液に引き寄せられる。

・主人公Bayekが従える鷹はメスで、セヌと呼ばれる。セヌを操作する場合、
主人公との距離に制限はなく、セヌで世界中を飛ぶことができる。

・Assassin’s Creed Originsは、アサシン教団の誕生に加え、アサシンブレードの出自も描かれる。

・武器に耐久度は存在しない。8カテゴリの近接武器、さらに4カテゴリの遠隔武器が存在する。
また、各武器タイプには固有のコンボセットが用意されている。

・ストーリーの一環として闘技場システムが導入される。その後はアクティビティの
一部として任意に利用可能。闘技場は、ボス戦を含むウェーブ形式の戦闘を特色とする。

・ゲーム世界の各所にBayekを待ち受ける多彩なボスが存在する。




アサクリ最新作「アサシンクリード オリジン」は古代エジプトが舞台。
今作も期待できそうですね ( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯