「Death end re;Quest(デス エンド リクエスト)」 スクリーンショット


デス エンド リクエスト (2)
デス エンド リクエスト (1)
デス エンド リクエスト (3)
デス エンド リクエスト (4)
https://www.famitsu.com/news/201706/29136445.html

雑誌フラゲ情報
PS4『デスエンドリクエスト』
発売日未定
価格未定

"バグ"をコンセプトにしたコンパイルハートの新作RPG

"ゲーム"と"現実"の2つの視点から、バグったゲームの世界を攻略する

・ストーリー
主人公のゲームプログラマー水梨新は、1年前に行方不明となった
ゲームディレクター二ノ宮しいなから、一通のメールを受け取る。
これをきっかけに開発中止となったはずのVRMMORPG"ワールド・オデッセイ"から
ログアウトできず捕らわれていることを知った新は、彼女を救うために行動する。
しいなはバグだらけのワールド・オデッセイの中で、たったひとりのプレイヤーとして存在していた。
心を持つNPCや現実の同僚たちとともに、ゲームの"内"と"外"から攻略を進めていく。

・戦闘システムはターン制コマンドバトル
ターンが回ってきたキャラクターは、特定の移動範囲で自由に行動できる。

・ノックバックシステム
攻撃した敵を吹き飛ばすシステム。敵を他の敵にぶつけて更にダメージを与えたり、
敵の立ち位置を変えて有利に戦闘を進められる。

・インストールジャンルシステム
現実からゲームをインストールして、バトル内にジャンルを追加できる。

・グリッジスタイル
バグだらけの世界で行動すると、キャラクターたちの体と精神が少しずつ汚染されていく。
汚染度が一定以上になるとキャラクターたちの姿がグリッジスタイルに変化し、
絶大な攻撃力を得ることができる。

・フィールド
バグだらけの世界なので、ダンジョンには"見えない床"や"通り抜けられる壁"などの仕掛けが満載。
フィールドとキャラクターによって探索に役立つ"バグアクション"を使用可能。

東風輪敬久プロデューサー
「ゲーム開発者としてバグは忌避する存在ですが、遊ぶ側としてバグと対面したとき、
偶然によって発生する面白さや怖さなど、思いもよらない楽しさを感じることがあります。
本作はそのときの感情をうまく引き出し、新しい体験をしていただけるような作品として開発しています。」

・プロデューサー
東風輪敬久(超次元ゲイムネプテューヌシリーズ、アガレスト戦記シリーズ、フェアリーフェンサーエフ)

・ディレクター
佐藤洋平

・モンスターデザイン
開田裕治(ガンダムシリーズ、ウルトラシリーズ)
麻宮騎亜(サイレントメビウス、仮面ライダーフォーゼ)

・召喚蟲デザイン
石垣純哉(ガンダムシリーズ、ゼノギアス、マクロスF)

・ゲストキャラクターデザイン
huke(ブラック★ロックシューター)

・キャラクターデザイン
ナナメダケイ(神獄塔メアリスケルター、魔壊神トリリオン)

・シナリオ
祁答院慎(コープスパーティー)

・主題歌、サウンド
月蝕會議

・サウンド
杉浦勇記(四女神オンライン、薄桜鬼 真改)

・コンセプトアドバイザー
日下一郎(ファイナルリクエスト)

開発状況51%
http://blog.esuteru.com/archives/20015445.html







スクリーンショットではまだ主人公の少女以外にキャラクターは姿を見せず。
ほかキャラも気になります、続報に期待。 ( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯