任天堂、Switch向け公式microSDカードを発表 


SDカードメーカーSanDiskとのパートナーシップを発表した米任天堂は、
一部のNintendo Switchタイトルにおいて、全てのコンテンツを体験するために
MicroSDカードが必要になる可能性があることを明らかにした。

米任天堂は、発表文で「特別に大きなコンテンツが収録されており、
完全な体験のためにはさらなるストレージが必要となる特定の
Nintendo Switchタイトルでは、microSDカードが必要になります
」と述べている。

新作タイトルのうち、少なくとも1本はMicroSDカードを必要としている――
「NBA 2K18」だ。海外版のパッケージを見ると、「microSDカード必須」と書かれている
のがわかる。

jpg;maxHeight=1000;maxWidth=1000

ただし、任天堂によれば、たとえmicroSDカード無しで大容量のタイトルをプレイし始めたとしても、
作品の一部はプレイできるようになっているという。

「ゲームを完全に楽しむためには、追加のデータをダウンロードする必要があります。
各タイトルのストレージの必要条件によって、ストレージを拡張するための
microSDカードを購入する必要があるかもしれません。
ダウンロード版を購入した場合でも、ストレージの必要条件、Nintendo Switchの
空き容量によって、microSDカードを購入する必要がある場合もあります」

ms (1)

ms (2)


SanDiskとのパートナーシップは、任天堂のキャラクターやSwitchのロゴが付いた
microSDXCメモリーカード(64GBと128GB)が発売されることを意味する
(日本で発売されるかどうかは不明)。
Switch自体は、最大2TBのmicroSDXCメモリーカードに対応している。

「ストレージを拡張するという手段は、これらの作品をプレイする人々に選択肢を提供しています。
プレイヤーは作品の数やタイプ、ダウンロードするコンテンツ量に合わせて、
どれくらいの追加ストレージを購入するのか、正確に選ぶことができます」

複数のNintendo SwitchでmicroSDカードを共有することはできない。
http://jp.ign.com/nintendo-switch-1/16993/news/switch



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-1812229467799285"
data-ad-slot="1536007177"
data-ad-format="auto">



発売当初から指摘されていたことですが、やっぱりここにきて、スイッチ本体の
内蔵ストレージ容量がわずか32GBしかないという部分が影響出てた模様。

今後発売されてくる大作ソフトやデータ量の多いソフトは、「microSDカード必須」の
パッケージになってくる可能性大です。お金かかるなぁ ( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯