【モンスターハンターワールド】全ハンターに知ってほしい10の豆知識 


https://www.gamespark.jp/article/2018/01/30/78120_2.html

◆オプション設定で誤操作や画面振動をゼロにしよう!
・ショートカット操作設定
218327

この設定を変えると、L1ボタンを長押しすると表示される
ショートカット登録アイテムの使用方法が変わります。
デフォルトのタイプ1だと、L1ボタンを押しながら右スティックで
選んだものがそのまま使われてしまいますが、タイプ2にすると
右スティックで選んだあと、R3ボタンを押すことで
そのアイテムを使えるようになります。

・画面の振動
218328

画面振動で酔ってしまったり、見にくくなるのが嫌だという人は、
ディスプレイの項目から選べる「画面の振動」から「振動なし」に設定しましょう。

・自動納刀
本作では、武器を構えたまま移動すると自動で武器を納刀してしまうので、
納刀は全て手動にしたいという人は、オフに設定しましょう。


特定のモンスターを追いたい時
218329

モンスターが逃げて見失ってしまったり、体力が尽きてキャンプに
戻されてしまった場合、マップを開くと一度発見したモンスターが
表示されているので、R3ボタン(Rスティック押し込み)で
目印を付けると導蟲が導いてくれます。


・捕獲用ネットの活用
218330

倒せない、もしくは倒してもなにも素材がもらえない生き物がマップの
各所に存在しますが、これらは捕獲用ネットで捕まえることが可能で、
 調査ポイントが獲得できるのはもちろん、マイハウスで放し飼いもできます。

218333

また、釣りの代わりに捕獲用ネットで魚を捕まえることもできます。
うまく使えば一度に複数の魚を獲れますが、使うと魚影が消えてしまうので、
何匹も何匹も獲りたいときは素直に釣り竿を使うのがオススメ。

◆マップに存在する固有オブジェクト
218335

上記画像に写っているのは回復ツユクサ。攻撃を加えるか、◯ボタンで
インタラクトすることで、一定範囲のプレイヤーを回復してくれます。
これは当然自分のアイテムを消費しないですし、アイテムが使えない
緊急時に回復する緊急手段として非常に有用です。
このほか、睡眠/麻痺/毒などの状態異常にするオブジェクトもあるので、
これを有効的に活用すれば狩りがグッと楽になることは間違いなしです

◆テトルーと竜人族を探せ!

218336

マップの至るところには落書きが残されてますが、これは新大陸に生息する
獣人種・テトルーが残しているもの。
この痕跡をいくつか見つけると、実際にその姿を見られるようになります。
マップごとに探さないといけませんが、仲良くなると良いことがあるので、
積極的に探してみましょう。

◆採取ポイントからレアアイテム
218340

極稀に、鉱脈などの採取ポイントからレアな素材(ライトクリスタルなど)が
手に入ることがあり、そのときは採取モーションが特殊なものになります。
また、採取ポイントが光って“活性化”していることも。
活性化している採取ポイントを探知するスキルや、活性化の発生確率を上げる
スキルもあるので活用したいところ。

なお、生態マップを開いて、アイテムを獲得した採取ポイントを見てみると、
最初はアイテムアイコンが暗くなっていますが(回収済みの状態)、
待っていると下から徐々に明るくなっていきます。
これは再回収までの時間を端的に表しており、明るくハイライトされれば、
再びアイテムを採取できるようになるのです。

◆乗り攻防中にスリンガー
218343

大型モンスターの背中に乗っている最中、スリンガーを使うことが出来ます。
毒やしびれナイフなどを確実に当てることが可能。

◆ランゴスタの素材はスリンガーでゲット

スリンガーに石ころや捕獲用ネット、ツブテの実を装着して撃つと
ランゴスタが弾けないまま地面に落ちます。楽に攻撃できるので、一石二鳥です。

◆卵運びは装衣でラクラク

218346

隠れ身の装衣をつけてから運べばモンスターに狙われなくなるので
らくらく運べます。スキル「運搬の達人」を発動させておくと尚良いです。
今回は卵を持ったまま前転回避したり、ある程度の高さの崖なら
飛び降りることもできます。

◆報酬は◯ボタン長押し

218347

クエスト終了時に出現する報酬獲得画面で、◯ボタンを長押しするだけで
一気にアイテムが取れます。無駄なイライラもこれでゼロ!

【モンスターハンターワールド】お金稼ぎ









これは個人的にもかなり参考になりました。
モンハンWユーザーは必見です。 ( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯