PC版『FF15』 NPCをサボテンダーに変えるModを用意 


FF15 (2)

3月7日発売予定の『FINAL FANTASY XV WINDOWS EDITION
は『FF15』をPC向けに対応させたほか、これまで配信されたDLCの多くや
追加コンテンツである「ロイヤルパック」を収録。
8K解像度やNVIDIAテクノロジーを採用した独自表現にも対応するなど
PCで遊べる長所を生かした独自要素が盛り込まれている。

そしてこのPC版の大きな目玉は、Mod対応だ。
田端DがPC版をプレイするユーザーの幅を制限したくないという旨の
発言をしていたように、Modについてオープンな姿勢を貫くことを
ほのめかしているほか、Mod対応予定が正式に発表された。

*Modの説明は6分40秒~


PC版リリースにあたって、自由度を重視。
グラフィックオプションも幅広く用意し、かつ自由度の高い設定が可能、
低スペックからハイスペックまで多くのユーザーが楽しめるように配慮している。
さらにModを楽しめる場が用意されるだけでなく、開発スタッフより
NPCをサボテンダーへと変えるModが提供される

FF15 (1)

PC版はコンソール版とはまた異なる、高繊細なモデルや
テクスチャデータを実装、単なる移植には収まらないフルリメイク
ともいえるほにど力を入れられているとのこと。

『FF15 WINDOWS EDITION』はWindows 10/Steam/Originにて販売。
それぞれのストアにて異なる特典が手に入るほか、Windows 10版は
Xbox One版とのクロスプレイにも対応するようだ。
http://jp.automaton.am/articles/newsjp/20180220-63195/




PC版「FF15」では、高繊細なモデルやテクスチャデータを実装、
そしてMOD導入で、さらに自由なFF15の世界を楽しむことが可能に。

これは既にFF15をクリアしたユーザーにも朗報、新たに生まれ変わった
PC版「FF15」は3/7発売、要チェックです! ( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



ffxv-01_qcqy