「最悪なる災厄人間に捧ぐ」PS4版8/23、Switch版は後発9月下旬に発売 





「最悪なる災厄人間に捧ぐ」閉じたセカイで紡がれる、限りなく透明で残酷な
災厄世界系大長編の「泣きゲー」ノベルアドベンチャー。以下、ストーリー

透明人間の少女・クロと、透明人間しか見えない少年・豹馬。
互い違いの孤独を埋めるため、寄り添って生きる2人に、
やがて“災厄”は牙を剥き、残酷な世界が立ちはだかります。
パラレルワールド。透明人間。神隠し。全知の石板。
繰り返される滅びと別れの果て、完全なる絶望が訪れる前に、
不条理な世界の謎を解き、救いに至ることはできるでしょうか?
必然にして未然だった出会いから始まる、悲しみと超克の物語。

saiyaku-naru-ningen-ni-sasagu-switch-ver-announcement2


大長編と唄うだけあり、シナリオボリュームはたっぷり。
発売時期はズレていますが、両機種マルチでリリースされるので、
泣きゲー、ノベルアドベンチャーファンな方はチェックしておいてください
PS4版は予約が開始されています。 ( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯