4Gamer.netより、恒例のコンシューマソフト週間販売ランキング
Top20発表。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ

コンシューマソフト週間販売ランキングTop20
(集計期間2018年9/3~9/9
002455
002456


コンシューマランキング今週1位は、発売以来多くの絶賛レビューが寄せられている
PS4「スパイダーマン(Marvel's Spider-Man)」が前評判通り1位を獲得!
初週は12万5000本と余裕の10万本超えとなりました。

今週はこれが1位でなければ何が取るんだくらいの雰囲気と勢いありましたからね。
おめでとうございます。
002215


人気のサッカーシリーズ最新作PS4「ウイニングイレブン2019」が
先週よりワンランクダウンで2位にランクイン。
今週は2万本、累計で9万4000本まで伸ばし10万本突破は目前に。
リアルな選手のモーションとハイクオリティなグラフィックで
今作もファン納得の出来に仕上がっています。

WS001656


ウイニングイレブン2019 - PS4
コナミデジタルエンタテインメント
2018-08-30








今週3位もPS4新作タイトル「ZOE (ANUBIS ZONE OF THE ENDERS: M∀RS)」
がランクイン。初週は1万7000本と、まずまずのスタートとなりました。


【悲報】「ZOE (ANUBIS ZONE OF THE ENDERS: M∀RS)」もうすぐ発売なのに誰も話題にしない

あまり宣伝されておらずスパイダーマンの影に隠れていた印象ですが、
それでも3位登場と予想以上の結果を見せています。


ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS - PS4
コナミデジタルエンタテインメント
2018-09-06


ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS PREMIUM PACKAGE - PS4
コナミデジタルエンタテインメント
2018-09-06






4位は夏休みから口コミ評判でジワ売れからさらに順位をあげてきた
Switch版「マインクラフト」が変わらずの好調をキープ。落ちません。
今週は1万4000本、累計26万4000本まで伸ばしています。

上位タイトル陣と違い、こちらはPCやスマホ含む多機種に展開する
老舗タイトルで未だにこの人気。本当にマインクラフトは化物です。

00000615_820_461_1




Minecraft (マインクラフト) - Switch
日本マイクロソフト
2018-06-21






今週7位と13位にSNK女性キャラが戦う異色の格闘ゲーム
「SNKヒロインズ Tag Team Frenzy」がランクイン。
PS4版の方が売れており、7位PS4版1万本、
13位Switch版5400本で合算1万5000本のスタート。

000768

新規IPながらまずまずのスタートですが、Switch版が予想以上に伸びませんでした。
やはり客層の違いが影響しているのでしょうか。





トップ10入りならず、11位に大ヒットRPGの価格改訂版
「ペルソナ5 新価格版」が初週6000本でランクイン。
やはり遊びたい層はもうプレイ済みといったユーザーが多いようで、
リマスターでもない価格改訂ではこんなところでしょうか。
ただ、中古でも値落ちしないソフトなので、発売されてから初めて知ったという層や、
これからプレイ予定の方には選ばれやすいはず。ジワ売れに期待できます。

71mpW9KfA4L._SL1000_



コンシューマハード週間販売ランキング
002457


(先週)
002014


ハード推移はとくに大きな動きなく、並びはそのままで安定した推移。
「スパイダーマン」の好調なスタートに期待もあったのですが、
PS4は先週より100台ほど落としての結果で、本体牽引効果はありませんでした。
逆に新作がトップ10内に1本も入らなかったSwitchの方が、
先週より1000台ほど売上を伸ばしています。
こういうところ、わからないもんです。

今週1位のスパイダーマンは、久しぶりの初週12万本超えで大成功だったのですけどね。
これで新規が入って来ないとなると、国内でのゲームハードシェア逆転の条件は
相当厳しい状況となっているようです。

1つでダメならもう1つ、10月以降のラッシュで巻き返せるか注目です。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



【朗報】ゲーム業界、10月から空前絶後の大作ラッシュ!!!