PS4/Steam「THE QUIET MAN」スクエニ異例の新作アクション、11/1発売



スクウェア・エニックスは本日10月3日、『THE QUIET MAN』を11月1日に
発売すると発表した。対応プラットフォームはPlayStation 4とSteamで、
ダウンロード専用タイトルとして発売される。価格は税別1800円。

『THE QUIET MAN』は、アメリカのニューヨークを舞台にする、
実写とCGが融合したシネマティックアクション。
一部を除いて、基本的に音楽・台詞・字幕による情報伝達はなく、起こっている
出来事からストーリーを考察し、紡いでいく作品となるという。
約3時間ながら、濃密なゲーム体験・ドラマティックに描くための非常に品質の高い
CGクオリティを目指して制作されているとのこと。開発には『Prey(2006)』などを
手がけたHuman Head Studiosが、実写パートにはオムニバス・ジャパンが制作に参加している。


音・言葉・文字を使わない、スクエニ異例の新作アクション
11/1発売、一風変わったアクションをお探しの方は
要チェックです! ( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯