4Gamer.netより、恒例のコンシューマソフト週間販売ランキング
Top20発表。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ

コンシューマソフト週間販売ランキングTop20
(集計期間2018年10/22~10/28)
002088
002089

毎週恒例のコンシューマランキング、今週1位は世界で大絶賛の神ゲー
「レッド・デッド・リデンプション2」が、初週約13万3000本の
好スタートで貫禄の1位を獲得。
決して日本人向けなゲーム内容ではないのですが、
国内でもしっかりと評価された模様。
ただ今回、広告費も凄かったので初週1位は想定の範囲内、
本当の評価が決まるのはレビューが集まるこれからです。 

IGN「RDR2はゼルダBotWより全然上」





2位は、発売以来連続トップを記録、世界で人気のFPSシリーズ
最新作「コールオブデューティー ブラックオプス4」。
今週はRDR2に1位を譲るも5万7000本売り、累計を37万8000本にまで伸ばしました。
相変わらず安定した売上をキープしています。
今作も圧倒的なグラフィックと迫力の戦闘シーンでファン納得の仕上がりに。
絶賛レビューも届いているので、気になる方は下記記事をチェック。

003





3位も好調を維持、みんなでワイワイ遊べるパーティーゲームシリーズの決定版、
Switch「スーパーマリオパーティ」がトップ3圏内をキープ。落ちませんねぇ
今週は3万1000本販売の、累計27万本を突破。30万本は目前です。
出すたびにロングランな人気シリーズ、これから年末年始需要も控えており、
今回も末永く売れ続けそうです。








今週4位に初登場の新作
「ストリートファイター 30th アニバーサリーコレクション」がランクイン。
初週はPS4版約1万4000本、Switch版7400本の、合算2万1000本での
スタートとなっています。
最近は格ゲー不振ですが、このシリーズだけは生き残っていって欲しい。

「ストリートファイター 30th アニバーサリーコレクション インターナショナル」は今週発売なのに話題にならない



人気シリーズ最新作、PS4「アサシンクリード オデッセイ」は
今週9位でランクイン。累計を7万8000本まで伸ばしています。
古代ギリシアを舞台に、今作も美しいグラフィックと広大な世界で
完成度の高さに、高い評価が集中、ファンはやり逃し厳禁!

「アサシンクリード オデッセイ」開発映像『古代ギリシャ』編 公開!




DLC、アプデと精力的に改善を重ねる「ソウルキャリバー6」は今週10位で、
強力な新作勢の中、なんとかトップ10内をキープ。
ただ累計は2万9000本と、未だ3万本届かずであまり好調とは言えない状況。
新たなDLC追加参戦キャラも決定しているので、
まだ上位で踏ん張りたいところです。

PS4/XB1「ソウルキャリバー6」バトル解説映像が公開


ソウルキャリバーVI 対応スティック for PlayStation (R) 4【PS4対応】
ホリ
2018-10-18






11位にフリューのSwitch初参戦タイトル
「ベイブレードバースト バトルゼロ」がランクイン。初週は5300本でした。
気合い入れて告知していたんですが、出足イマイチですねぇ

001213




Switch新作にもう1本。「夜廻と深夜廻」Switch版が今週登場、
初週は3000本にあと一歩届かずの2997本。
2タイトルパックの豪華版だったのですが、後発移植という不利あり、
メーカーのお小遣い稼ぎにはならなかった模様。ジワ売れ期待。

yomawari-and-shin-yomawari-pv


コンシューマハード週間販売ランキング
002090


(先週)

001769


今週はSwitchが大きく数字を落とし、3万7000台の販売。
新作は出しているのですが、いずれも当たっていない証拠。
逆にPS4はProも無印も微減で勢いを維持、首位Switchを追います。
その差はまだ小さくありませんが。

Switchの新作が元気なく、PS4の新作が元気な今週。
本体売上にもその影響が出てきています。
来週のランキングにも注目です。 ( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯