7/29~8/4 ゲーム販売本数ランキング

ソフト推定販売本数TOP10

1位(先週3位) Switch スーパーマリオメーカー 2
36486本(累計:45万4569本)/任天堂/2019年6月28日発売

2位(先週1位) Switch ファイアーエムブレム 風花雪月
35804本(累計:17万8934本)/任天堂/2019年7月26日発売

3位(先週2位) Switch 釣りスピリッツ Nintendo Switchバージョン
23924本(累計:71624本)/バンダイナムコエンターテインメント/2019年7月25日発売

4位(先週5位) PS4 プロ野球スピリッツ2019
14371本(累計:21万6894本)/KONAMI/2019年7月18日発売

5位(先週7位) Switch 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
9947本(累計:318万5421本)/任天堂/2018年12月7日発売

6位(先週9位) Switch マリオカート8 デラックス
8994本(累計:238万9407本)/任天堂/2017年4月28日発売

7位(先週6位) Switch 東京2020オリンピック The Official Video Game TM
8311本(累計:17736本)/セガゲームス/2019年7月24日発売

8位(先週11位) Switch Minecraft
7634本(累計:86万7243本)/日本マイクロソフト/2018年6月21日発売

9位(初登場) Switch オメガラビリンス ライフ
6643本/ディースリー・パブリッシャー/2019年8月1日発売

10位(先週10位) Switch 実況パワフルプロ野球
6339本(累計:12万8530本)/KONAMI/2019年6月27日発売


ファミ通週販ランキング今週はSwitch「マリオメーカー2」が
夏休み効果で首位返り咲き!
斬新なアイディア動画が投稿され話題になるなど再び盛り上がっています。
累計は45万本を突破。


スーパーマリオメーカー 2 はじめてのオンラインセット -Switch (【早期購入者特典】Nintendo Switch タッチペン(スーパーマリオメーカー 2エディション) 同梱)
任天堂
2019-06-28




2位に「ファイアーエムブレム風花雪月」。
累計早くも17万8000本突破と、好調な売れ行きが続いています。
今作は初動から世界で売れており、ジワ売れも期待できるタイトルなので
最終的にどこまで伸ばせるか今から期待がかかります。
シリーズ中、最大のヒット作になるかも!?

1c575f093d08b45a7aa4e9fb12efe786






今週3位もSwitch新作「釣りスピリッツ」が好調をキープ!
今週は2万本販売、累計7万本オーバー。
この勢いだと10万本は通過点となりそうです。

これでもまだ発売されたことすら知らないライトユーザー層がターゲットの
タイトルなので、今後のジワ売れにはおおいに期待できるソフト。注目です!
【伏兵】Switch「釣りスピリッツ」がアマゾンベストセラーで上位キープ!これは売れる

c233










今週4位にPSソフト「プロ野球スピリッツ2019」(PS4版)が
上位でまだ粘ります。
Vita版はランキングから消えましたが、今週のトップ10では
唯一のPSソフトということで、孤軍奮闘、意地を見せてくれています。
自分も買いましたが、最新作プロスピもクオリティ落とさず
大満足の1本に。PSユーザーは要チェック!!






ちなみにオリンピックにちなんでマルチリリースされた
「東京2020オリンピック」(Switch版)は今週7位。
マルチですが他は圏外と、累計もまだ2万本届かずとふるいません。
もっともオリンピック自体がこれからなので、このゲームが本格的に
売上を伸ばすチャンスはオリンピック時期。
まだまだこのゲームの真価は発揮されていません。

Switch/PS4「東京2020オリンピック The Official Video Game」実況動画が公開!











「オメガラビリンスライフ」はSwitch版のみの初登場9位、
初週は6600本と、これは予想以上に不調な出足となりました。
また、それ以下となった実家版はやはり受け容れられなかった模様。

no title










ほか、今週もSwitch勢がランキングを埋め、
初週以降も順調に売上を伸ばす展開に。
いずれも好評なので、夏休み中、遊ぶソフトに悩んでいる人は
参考にしてください。


Switch版「パワプロ」、買う?






ハード推定販売台数

Nintendo Switch/36613台(累計:862万9628台)
プレイステーション4/6028台(累計:702万9568台)
プレイステーション4 Pro/4026台(累計:122万6691台)
Xbox One X/35台(累計:16326台)
Xbox One S/13台(累計:90808台)

Newニンテンドー2DS LL(ニンテンドー2DS含む)/2311台(累計:164万5050台)
Newニンテンドー3DS LL/299台(累計:588万2697台)
プレイステーション Vita/115台(586万2120台)
先週
Nintendo Switch/42689台(累計:859万3015台)
プレイステーション4/6850台(累計:702万3540台)
プレイステーション4 Pro/4332台(累計:122万2665台)
Xbox One X/34台(累計:16291台)
Xbox One S/17台(累計:90795台)

Newニンテンドー2DS LL(ニンテンドー2DS含む)/2340台(累計:164万2739台)
Newニンテンドー3DS LL/327台(累計:588万2398台)
プレイステーション Vita/243台(586万2005台)




今週は全体的に若干台数を落とすも、ほぼ安定の横ばい推移。
ソフトによるハード牽引効果も特に見られません。

今週は新作出るも不調で、評判の良い定番タイトル(主にSwitch)が
週販ランキングを埋める展開となりました。夏休みですね。
来週はどうなるか ( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯