8/19~8/25 ゲーム販売本数ランキング

ソフト推定販売本数TOP10

1位(前回1位) Switch スーパーマリオメーカー 2
22582本(累計:55万9421本)/任天堂/2019年6月28日発売

2位(初登場) PS4 鬼ノ哭ク邦
14189本/スクウェア・エニックス/2019年8月22日発売

3位(初登場) Switch 鬼ノ哭ク邦
12730本/スクウェア・エニックス/2019年8月22日発売

4位(前回4位) Switch 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
8776本(累計:322万2091本)/任天堂/2018年12月7日発売

5位(前回2位) Switch 釣りスピリッツ Nintendo Switchバージョン
8512本(累計:13万4421本)/バンダイナムコエンターテインメント/2019年7月25日発売

6位(前回6位) Switch Minecraft
8491本(累計:89万7910本)/日本マイクロソフト/2018年6月21日発売

7位(前回3位) Switch ファイアーエムブレム 風花雪月
7864本(累計:22万1456本)/任天堂/2019年7月26日発売

8位(前回5位) Switch マリオカート8 デラックス
7613本(累計:242万1880本)/任天堂/2017年4月28日発売

9位(前回8位) Switch 東京2020オリンピック The Official Video Game TM
4775本(累計:40406本)/セガゲームス/2019年7月24日発売

10位(前回12位) Switch 実況パワフルプロ野球
4674本(累計:14万8837本)/KONAMI/2019年6月27日発売

※11位より下の数値は、ゲーム販売本数ランキングページにて
2019年8月29日(木)以降に公開予定です。


ファミ通週販ランキング今週はSwitch「マリオメーカー2」が3週連続1位の快挙!
累計早くも55万本突破、ハーフミリオンを達成しています。
斬新なアイディア動画が投稿され話題になるなど再び盛り上がっています。



スーパーマリオメーカー 2 はじめてのオンラインセット -Switch (【早期購入者特典】Nintendo Switch タッチペン(スーパーマリオメーカー 2エディション) 同梱)
任天堂
2019-06-28




2位、3位にスクエニの完全新作RPG「鬼ノ哭ク邦」が登場!
PS4版の方が若干売れており、PS4版14189本、
Switch版12730本とまずまずのスタート。
前評判であまり盛り上がらなかったタイトルですが、静かに期待されていたようで
しっかり結果を出してきました。
購入者からの評判も上々、シリーズものでない良作RPGをお探しの方はぜひ。

007




Switch新作「釣りスピリッツ」が好調をキープで今週5位。
累計早くも13万本オーバーと10万本ラインはあっさり通過点となりました。
これでもまだ発売されたことすら知らないライトユーザー層がターゲットの
タイトルなので、今後のジワ売れにはおおいに期待できるソフト。注目です!
【伏兵】Switch「釣りスピリッツ」がアマゾンベストセラーで上位キープ!これは売れる

c233










前回3位の「ファイアーエムブレム風花雪月」は7位まで後退。
しかしながら累計22万本突破と、好調な売れ行きが続いています。
今作は初動から世界で売れており、ジワ売れも期待できるタイトルなので
最終的にどこまで伸ばせるか今から期待がかかります。


1c575f093d08b45a7aa4e9fb12efe786






ちなみにオリンピックにちなんでマルチリリースされた
「東京2020オリンピック」(Switch版)は今週9位と地味に粘ってます。
もっともオリンピック自体がこれからなので、このゲームが本格的に
売上を伸ばすチャンスはオリンピック時期。
まだまだこのゲームの真価は発揮されていません。

Switch/PS4「東京2020オリンピック The Official Video Game」実況動画が公開!










ほか、今週もSwitch勢がランキングを埋め、
初週以降も順調に売上を伸ばす展開に。
いずれも好評なので、遊ぶソフトに悩んでいる人は参考にしてください。


Switch版「パワプロ」、買う?






ハード推定販売台数

Nintendo Switch/30072台(累計:875万2377台)
プレイステーション4/5738台(累計:705万9519台)
プレイステーション4 Pro/4008台(累計:124万2879台)
Xbox One X/32台(累計:16717台)
Xbox One S/12台(累計:90847台)

Newニンテンドー2DS LL(ニンテンドー2DS含む)/2003台(累計:165万7079台)
Newニンテンドー3DS LL/224台(累計:588万3517台)
プレイステーション Vita/67台(累計:586万2187台)

※ゲームソフト&ハードとともに、集計期間は2019年8月19日~2019年8月25日。

先週
Nintendo Switch/36613台(累計:862万9628台)
プレイステーション4/6028台(累計:702万9568台)
プレイステーション4 Pro/4026台(累計:122万6691台)
Xbox One X/35台(累計:16326台)
Xbox One S/13台(累計:90808台)

Newニンテンドー2DS LL(ニンテンドー2DS含む)/2311台(累計:164万5050台)
Newニンテンドー3DS LL/299台(累計:588万2697台)
プレイステーション Vita/115台(586万2120台)



夏休みブースト終わり、全体的に若干台数を落とすも、ほぼ安定の横ばい推移。
ソフトによるハード牽引効果も特に見られません。

今週のランキング、よく見るとPSの砦「プロスピ2019」がついにトップ10落ちで
好スタートの新作「鬼ノ哭ク邦」が間に合わなければ、今週のランキングは
すべてSwitchソフトで埋まっているところでした。危ない、危ない。
来週はどうなるか ( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯