9/30~10/6 ゲーム販売本数ランキング

ソフト推定販売本数TOP10
https://www.famitsu.com/ranking/game-sales/


010565
010566
010567


ファミ通週販ランキング今週1位は、現在売れに売れてる
待望のドラクエナンバリング最新作のSwitch移植版
「ドラゴンクエスト11S」が2週連続1位!
初週は30万本超え、2週目は5万7000本販売の、累計36万本超えに。
後発移植でこの数字、この勢い、さすがはドラクエです。

ECgummnUYAAaRcQ









2位に「ゴーストリコンブレイクポイント」が初週5万6000本で登場。
今回レビュースコアがやや辛辣になっていますが、それも期待が大きいからこその宿命。
やればとりあえず面白さは保証済みな良作FPS、PS4ユーザーの方はぜひ!


【悲報】「ゴーストリコンブレイクポイント」のユーザースコア、クソゲー評価に








3位はまだまだ好調のSwitch「ゼルダ 夢を見る島」、累計も20万本突破。




4位に「モンハンアイスボーン」が再浮上で依然好調をキープ、累計も36万本突破。
まだまだ伸びそうですね。




発売までけっこうかかりましたが、待望のリリースを迎えた
完全新作IP「コードヴェイン」は2週め約1万3000本で累計7万3000本に。
このまま10万は届きそうですね。購入者からの評判も良いようです。


【朗報】PS4「コードヴェイン」 キャラクリだけでモトが取れる神ゲーだった【時間泥棒】

【PS4】CODE VEIN
バンダイナムコエンターテインメント
2019-09-26



【PS4】CODE VEIN ブラッドサーストエディション 【Amazon.co.jp限定】ゲーム内で使える特殊スタンプセット「ミア-2」 が入手できるプロダクトコード 配信
バンダイナムコエンターテインメント
2019-09-26

新作「FIFA 20」はワンポイントダウンで今週7位。
累計は5万3000本に
今回あまり国内で宣伝も打ちませんでしたが、そこは人気シリーズの強み、
しっかりとトップ10ランクインをキープしています。
サッカーゲームファンには注目の1本です。

000311







ちなみに「ライザのアトリエ」は早くも大きく順位を落とし、
PS4版13位6800本、Switch版26位2500本と完全初動型の売れ方に。
ただ、これは品薄の影響もあり。
マルチの売上差は、ユーザー層の違いでしょう。
購入者から評判は良いので、もう少し伸びて欲しいところ







ハード販売台数ランキングは、下記リンクを参照。
こちらも合わせてチェック!

2019年9月ゲームソフト・ハード売上ランキング速報。『MHW:アイスボーン マスターエディション』が月間首位を獲得



国内のハード情勢は現状、もう任天堂一強で死角なしとなっていますね。
今後は年末年始に向け、Switchがどれだけ売上を伸ばせるのか、
PS4はくらいつける強力なソフトをどれだけ出せるかといった点に
注目していきたいところです ( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯