安心、安全のブックメーカーを選ぶ注意点7つをご紹介!


日本語ブックメーカーは、スポーツ競技のほか,選挙やアカデミー賞の選定などをはじめ、
結果を予想し,それを対象として,不特定多数の客を相手に結果をはじめとする
様々な事柄をかけることができるイギリスでは、合法であり、
免許制で運営されている伝統的な賭け事です。
海外発のブックメーカーに日本語で対応ししかも安全なブックメーカーは
あるのでしょうか?今回は、安心に利用できる日本語対応のブックメーカーをご紹介します。


日本語のブックメーカーはあるの?



日本では、合法でも違法でもない位置にあるブックメーカー。
最近は、オンラインでプレイできます。
そのため、日本発のブックメーカーは、現在存在しません。
そのかわり、オンライン上では、イギリスをはじめとする合法の国に認定された
海外のブックメーカーが日本語サイトを運営しています。
登録も、カスタマーサービスも日本語で対応してくれるので、
ストレスフリーで利用できます。
使い勝手も良く、近年は、日本語対応のブックメーカーの中にはスポーツの試合を
生視聴できるライブストリーミングが可能なサイトもあり細やかなサービスを感じます。


日本語ブックメーカーを選ぶ為の注意点



世界には、星の数ほどのブックメーカーがあり、その中には、
違法のブックメーカーも存在します。
日本語対応のブックメーカーを選ぶ際も安全性に気を付けながら、
支払いなど金銭関連でも問題がない安全性の高いブックメーカーを利用しましょう。
安全性や危険性を確かめることは、ブックメーカーを選ぶ上で最も大切な事です。
日本語対応のブックメーカーを選ぶ際も、まずは以下の事柄を確認して
安全性をチエックしましょう。


その1,ブックメーカーが合法の国の運営ライセンスを取得している



ブックメーカーを運営するには、ギャンブルが法的に認可されている
国での特別なライセンスを取得する必要があります。
ギャンブルが合法な国といえば、イギリスの他に、オランダ領である
キュラソー島やマルタ共和国、ジブラルタルがあります。
ライセンスを取得するには、規定の運営体制が整っているか、
支払い対応できる資金があるかなど厳しい審査を通った会社のみ取得することができます。
安全性をチエックするには、まずはライセンスのチエックをすることをおすすめします!


その2 ペイアウト率などの情報公開をしている



ペイアウト率とは、賭けた金額に対する払い戻し額の割合を示します。
払い戻しの割合が高ければ、プレーヤーが有利となります。
こぺアウト率をはじめとする賭け事に対する情報をきちんと公開している
サイトを選ぶようにしましょう。


その3 第三者機関の認定証を受けている



オンラインギャンブルの公正さ、健全性、安全性の確保のため、
多くのオンラインカジノで独立した第三者機関による審査を受けている
サイトを選びましょう。
審査を通ったサイトはサイト上にきちんと承認証を提示しているので
チエックするとよいでしょう。
有名な第三者機関は以下のようなものがあります。


eCOGRA (イーコグラ/eCommerce and Online Gaming Regulation and Assurance)

2003年イギリスで設立された審査機関。審査機関のなかでも特に有名。

その4 ギャンブル依存症対策をしている



ギャンブル依存症(病的賭博)は、世界保健機関(WHO)によって
精神障害と定義されています。安全なブックメーカーは、
ギャンブル依存症に対する対策を行っているサイトを選ぶようにしましょう。


その5 ボーナスやプロモーションがある



大手の日本語対応ブックメーカーサイトは、新規プレーヤー向けの
特別ボーナスやプロモーションが充実しているサイトが多いです。
ボーナスやプロモーションがあると気分的にもお得感を感じられると同時に、
サイトを利用するハードルも低く感じられますよね。
日本限定ウェルカムサービスなどを行っているサイトもあるので
チエックしてみるとよいでしょう。


その6 決済方法のチョイスが豊富にある


利用サイトによって支払い方法は変わってきます。クレジットカードをはじめ、
Vプリカ、電子決済(iWallet・ecoPayz・iWallet・VenusPoint)
ビットコイン(仮想通貨)などで支払うことができます。
それぞれ、手数料金が変わるりメリットデメリットがあるので、
場合に応じて対応できる幅広い支払い方法があるとよいでしょう。

H2その7 日本語でのカスタマーサポートは充実しているか?

日本語でプレイする際に一番重要なのは、こちらのポイントでしょう。
サイトが日本語だけではなく、カスタマーサービスも日本語で対応していれば
何か問題があった際にも、あわてないで対応できるのは、心理的にも安心ですよね。


まとめ



日本語でプレイできるブックメーカーの選び方をご紹介しました。
日本では、まだ完全に合法ではないブックメーカーですが、安心、安全に
オンライでプレイするには、日本語表示だけではなく、海外での合法性や安全性が
しっかりしているだけではなく、問題があったときに自分で直接対応できる
ブックメーカーを選べば、言葉の壁を越えて安心してプレイできますよ。




入金不要ボーナスのリストはこちら