Hit Catcher Baseball Home - Free photo on Pixabay

09018


スポーツベッティングの人気種目は?対象イベントと魅力を紹介


スポーツベッティングは大好きなスポーツの試合の結果や得点を予想して、好みのマーケットに賭けることができる、まさに新時代のエンターテイメント。日本でも市場規模が成長し、認知度もどんどん上がっていますよね。


ブックメーカーでベッティングしたことがない方は、どんなスポーツを対象としているのか、どのような試合に賭けることができるのか、気になりませんか?詳しくはこちらの記事でご説明していますので、ぜひ参考にしてみて下さい。


スポーツベッティングで人気の種目は?

早速、日本国内で人気のスポーツについて見てみましょう!賭けの対象となるスポーツイベントと合わせてご紹介します。



野球

日本で最も人気のあるスポーツベッティングの種目といえば野球です。国内ではプロ野球(セ・パ両リーグ)、海外ではアメリカの大リーグ(NBA)、米国大学リーグ、ワールドベースボールクラシックなどがあります。白熱した試合を見ながら賭けることができるライブベッティングが大人気!日本のプロ野球からもメジャーリーグで活躍する選手がたくさんいるので、日本からスポーツベッティングを通して応援したいですよね。


野球の場合は番狂わせな試合展開にハラハラドキドキすることもありますが、ライブベッティングなら試合の興奮度マックスで賭けることができます。月間MVPやホームラン王などのユニークな賭け方もありますので、ぜひ挑戦してみて下さいね!


サッカー

サッカーベッティングも国内で人気を博す種目の一つ。賭けの対象となる試合はJリーグ、プレミアリーグ、ラリーガ、セリエA、ブンデスリーガ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグ、MLSなどズラリと揃っています。その他、AFCチャンピオンリーグ、ワールドカップにもベッティングすることができるので、ほぼ一年中、何らかのサッカー試合に賭けることができる!ということになります。


サッカーベッティングではマッチウィナーや総合ゴール数などのマーケットが大人気!試合前に賭ける「プレマッチ」もおすすめですが、やはりライブベッティングは迫力度が違います。試合経過やゴール数によってオッズが変わってきますので、一時も目が離せません。


バスケットボール

バスケットボールの人気が史上一高まっていますね。アメリカNBAはもちろん、ヨーロッパ

のユーロリーグ。日本国内ではBリーグやB2リーグがとてもアツいですよね。バスケットボールでも数十種類のマーケットで賭けることができます。


テニス

テニスは大坂選手や錦織選手など、日本が誇る凄腕プレイヤーが数多くいますよね。国際大会ではウィンブルドンをはじめ、ローランドギャロス、全豪オープン、全米オープン、全仏オープンなど、名の通ったイベントが盛りだくさんです。テニスベッティングではアウトライトやマネーラインが大人気です。全仏オープンの場合はクレーコートで開催されるので、ユニークな試合展開になるのが面白いところ!大好きな選手を応援しながら、試合予想をしてみませんか?


スポーツベッティングの主な賭け方

スポーツベッティングにはさまざまな賭け方があります。たとえば、ストレートベットやハンディキャップなどの「スプレッドベット」、ゴール数や得点数を予想する「トータルベット」、最も一般的な勝利チーム(勝利選手)を予想するマネーラインベット、そして、アキュムレーターと呼ばれる複数選択の組み合わせを意味するパーレーベットなどがあります。ブックメーカーによってはバリューベットやアービトラージベットなどを採用しているところもありますので、あらかじめホームページで確認しておきましょう。





入金不要ボーナスのリストはこちら